2017年01月03日

謹賀新年

明けましておめでとうございます


私のブログを閲覧いただきまして、まことにありがとうございます。
昨年は、残念ながら、私にとっては余り良い年ではありませんでした。
01.jpg

★以前から抱えていた「坐骨神経痛」が悪化し、日々の可動域も制限せざるを得なくなりました。
疼痛専門の病院に通い、リリカとトラムセットを処方され飲み続けて、何とか痛みの軽減を計っています。
リリカは坐骨神経痛には大変有効な薬剤です。
トラムセットは「麻薬」に次ぐ強力な薬剤で、各種の「痛み」に有効と言われています。

※またまた、内の奥さまの「通信回路」が混乱してしまいました。
トラムセットを飲み始めた頃、
「トラムセットを処方された」
と、言ったところ、
「どういうセットなの? ちょっと見せてよ」
「ここにあるじゃ〜ないか」
「どこに?」
「だから、この薬がトラムセットと言う薬剤なんだよ」
「なんだ、そうだったのか。私はてっきり赤と白の組み合わせとか、赤と青の組み合わせなどのセットになっているのかと思った」
==無理もない・・・薬の名前が紛らわしいのだ==

★7月14日に上前歯2本の差し歯が脱落してしまいました。
その日は木曜日で、かかりつけの歯科医院の休診日。
インターネットで調べた結果、近くの歯科医院が開いていることがわかり、「急患」扱いで診療してもらうこととなりました。
しかし、ここからが戦いの始まりでした。
その後は、今までのかかりつけ医から変更し、ここの歯科医院へ通院することとしましたが、
私は、てっきり脱落した前歯をボンド?などで接着するだけ・・・と思っていたのですが、
「義歯を支えている周りの歯がボロボロで、これでは接着してもまたすぐに外れてしまう」
「周りの歯の治療をしてから、新たな義歯を作りましょう」
と、言うことで、前歯の治療が始まりました。
そして、並行して下奥歯のすでになくなっている歯の部分に義歯を装着する治療も開始されました。
皆さんも経験済とは思いますが、歯医者の治療は少し削ったりすると、
「はい、今日はこれで終わりです。ではまた来週にしましょう」
と、まあ、何とも時間がかかること、かかること。
それでも、虫歯が無かったため、下の奥歯の義歯は割合早く出来上がりました。
そして、前歯の義歯もやっとのことで12月に装着が完了しました。
しかし、上下を装着すると、下の義歯が歯肉に擦れて痛いこと、痛いこと。
何度も何度も微調整をして、今はまあまあの噛み合わせとなりました。
ところが、ところが、
「上の第4歯の根元が歯周病にかかっているので、それも治療した方が良い」
とのこと。
まあ、通い始めたついでなのでトコトン治していただきましょう。
で、ついに越年をしてしまいました。

今年1年も病院通いが続きそうです。

皆さまにおかれましては、良い新年をお迎えされたことと思いますので、
どうぞ、十分に健康にご留意され、素晴らしい、楽しい1年でありますよう祈念申し上げます。


posted by bungetsu at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。